特別伝道礼拝のご案内

説教 「生き生きとした希望」 (第一ぺテロ1章3〜9節)

     日本アライアンス教団千葉キリスト教会牧師
                           精神科医 山中正雄 先生

★日時:2004年10月31日(日)午前10時30分〜

★会場・主催:茅ケ崎同盟教会

★どなたでも、お気軽にお出かけください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

山中先生からのご挨拶 「心の癒しを考える」

だれも自分のことを認めてくれない。人は何のために生きるのか。こんな苦しい人生
なのに・・・。そんなうめき声を聞くことがあります。

現代は都会化、核家族化が急速に進み、孤独を感じる人が少なくありません。
安定した人間関係を作れない悩み、過食や拒食に走る弱さ、気分が揺れすぎる
戸惑い・・・。豊かな「もの」の裏で、「こころ」の深い傷は癒されないまま放置されて
いる。それが私たちの姿ではないでしょうか。

心の癒しについて、社会・家族の両面から考える事が必要な時代です。毎日、スト
レス社会の現実に直面し、家庭崩壊の姿を見聞きしています。
これまで病院では精神科医とし、教会では牧師として、家庭では二人の里子の養父
として歩んできました。心と魂にわたる問題を解く糸口を見つける事ができれば、こ
れほど嬉しいことはありません。

山中先生のプロフィール
1951年、高知県生まれ。高知高専、広島大学医学部、日本アライアンス神学校卒。
1983年、精神病院に勤務しながら千葉市で開拓伝道を開始し、日本アライアンス
教団千葉キリスト教会を設立。
著書:「こころの診療室」、共著「講座・現在キリスト教カウンセリング第1巻」、
    (いずれも日本キリスト教団出版局)。
    ご参考:「こころの診療室」を読んで
さっぱりした性格と細やかな感性があいまって、ユニークな魅力をもつ牧師・精神
科医。

山中正雄先生のお写真 および
  
ラジオ放送 毎週木曜夜9:48pm〜10:11pm 「心の診療室」のご紹介